I hate 岸井成格!

TBSでしか仕事のできない自称ジャーナリスト岸井。

この男は慰安婦問題についても長年あの悪名高き「サンデーモーニング」の中で、

「従軍慰安婦の存在は疑いの無い歴史的事実です。」

と断言してきた。

そして朝日が捏造を認めた時、僕は寡聞にして彼がその問題に対し前言を撤回したとか謝罪したとか言う話を聞いたことが無い。


つまり彼は事実でもないことを自分の感情のまま、あるいは自分の信じるイデオロギーのフィルターを通して事実を曲げることに何ら躊躇せず無責任に発言する男なのだ。

つまりあの鳥越俊太郎と同質の人間なのである。


今回も彼は「サンデーモーニング」出演中、盛大にやらかしてくれたようだ。

彼にとって教育勅語はヘイト

なのだそうである。

自虐史観を信じ込んでいる者は、戦前の教育はすべて悪である、つまり教育勅語は軍国主義的で子供の頭を軍国主義に染めたのだ、という考え方なのだろう。


実に頭が悪いと言うしかない。

参考*教育勅語(口語訳)
画像


この文章のいったいどこが「ヘイト」なんだろう?

教育勅語の内容を知った諸外国の高名な政治家すべてが、立派な考え方であり、また当然のことだ」と述べているほど、普遍性のある内容であると僕は思う。



岸井はこう発言した。

教育方針ですよね。
ホントにすごい方針じゃないですか。
幼稚園児に教育勅語をこう暗唱させるなんて、今どき考えられないぐらいにちょっとヘイト的なあれがあるんです!








呆れるほかない。

というか、ヘイトって意味知ってるのか?

この男は毎日新聞社の主筆であった。

つまり毎日新聞のレベルはこの程度だということだ。

サンデーモーニング映像

https://www.youtube.com/watch?v=fY8dJFrrx30

みんな鬼の首取ったみたいに嬉しそう。
この青木某というのもじつにあやしいんですよね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック