とんぼのひま人ダイヤリー

アクセスカウンタ

zoom RSS 北のミサイル・テロ対策

<<   作成日時 : 2017/04/19 10:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ギリギリになってやっとこのところ北朝鮮関連のニュースが出始めた。

馬鹿で偏向していて、そのくせスポンサーからは金集めたいだけなのに、「報道機関」なんて威張ってるマスコミなんて所詮こんなレベルだ。

森友問題など、ごみのようなニュースを無駄に垂れ流して、まったくおつむの程度が民進党並みだ。


こちらはネットやBSの海外ニュースなど観ながら数日前から、自分でできることを考えていた。

平和ボケの日本は、北からの核ミサイル攻撃や、日本に大量に潜んでいる工作員による化学兵器を用いたテロに対して、なんら対策は成されていない。


左翼政党と左翼マスコミのおかげで、世界中どこの国でも制定しているスパイ防止法すら存在しない。

憲法9条で「交戦権」すら認められていないので、ミサイルが撃ち込まれてやっと反撃できる、みたいな馬鹿な話になっている。

民進党や共産党・ミニ政党の社民党の三馬鹿反日政党は、

ミサイル攻撃が有っても反撃するな!

などと北朝鮮を応援するようなメッセージまで出して喜んでいる有様である。


というわけで、北のミサイル攻撃のターゲットは、当然のことながら東京や大阪、そして米軍基地だ。

僕の住んでいる福岡県はとりあえず米軍基地は今は無い。

だが朝鮮半島からは近いし、勿論ターゲットとされる可能性のある原発も存在する。

核ミサイル攻撃が有った場合は地下にもぐることが先決と言われる。

VXガスやサリンなど化学兵器による攻撃はフィルターのある施設に逃げ込むことが必要らしい。
だがそんな施設など無い。

ただ体についた有毒成分をせっせと洗い流すことくらいらしい。

ああそういえば知人の自衛隊予備役の薬剤官によると、

核攻撃の放射能被爆についてはヨード剤、これが無ければ天然八丁味噌や玄米が有効らしい。


私の住んでいるところは郊外の住宅街なので地下鉄や地下街などの地下施設もほとんど無い。


結局は直接的な攻撃がされても何もできないということなので、とにかくもし日本に対するミサイル攻撃が有るとすると、その次に起こるのは当面無事であった人々による防災グッズや食料品などの買い占めパニックだろう。



という発想のもと

インスタント食品、レトルト食品・カセットボンベ・電池・水などの備蓄を増やすことにした。

近所のスーパーやディスカウントストアめぐりで調達完了!

おそらくこれでガスや水道、電気がとまっても2週間は生活できるだろう。


勿論、実際は戦争回避が一番良いわけで、

金豚がトランプに尻を叩かれている習金平の説得に応じて中国亡命。

そして金正男の息子あたりを擁立しての北朝鮮新政府樹立。

という辺りが一番理想なんだけどなあ。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北のミサイル・テロ対策 とんぼのひま人ダイヤリー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる