とんぼのひま人ダイヤリー

アクセスカウンタ

zoom RSS 断末魔の韓国

<<   作成日時 : 2017/02/08 12:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

朝日新聞が「従軍慰安婦」についての記事が捏造であったことを認めたにもかかわらず、韓国は例の少女像をどんどん増やしている、という状況で今まで事なかれ過ぎた政府外務省も今回は予算措置もして海外に正しい情報を発信するようになったようですが、今のところ韓国経済がガタガタでどんどん国の家計が厳しくなっているというのに、かの国は一向に虚偽情報を流すことをやめません。


まあ慰安婦問題については米国政府の調査でまったく従軍慰安婦なるものが存在しなかったという調査結果も有り、朝日新聞が捏造を認めたと言う客観的事実と合わせ、(金さえかければ)いくらでも名誉回復はできると思います。


そこを考えてか韓国は今度は「軍艦島」をアピールし始めました。

産経新聞によると軍艦島が産業遺産に登録された嫉妬心もあると書いてましたね。


これもとにかく慰安婦問題と同じように

「軍艦島は朝鮮人が無理やり連れて行かれて悲惨な労働を強いられた地獄の島。」

というイメージを世界中にばらまきたいようです。

産経新聞

「軍艦島は地獄島…」韓国映画・絵本が強制徴用の少年炭鉱員を捏造 憤る元島民たち「嘘を暴く」

「1945年、日帝占領期、われわれはそこを地獄島と呼んだ」

 こんな宣伝文句がつけられた韓国映画のポスターが1月下旬に公開された。映画の題名は『軍艦島』(監督・柳昇完)。「強制徴用」された朝鮮人たちが「生命を賭して脱出を試みる」という映画だ。

 あわせて公表された映画の予告編では、海底炭鉱で腰すら伸ばせないような場所で体を縮ませたまま採掘作業をする朝鮮人少年たち、ガス爆発の危険にさらされながら作業する人たちの姿が映り、そして「ここの出来事を記憶する朝鮮人たちは一人たりとも残してはいけない」という日本語のせりふが流れる。今夏公開予定という。



まず自国民の子供たちから洗脳して行くようです。

これが一番困るのは幼少期にこの記憶が固定化すると、あとでどんなに正しい情報を与えても効果が無い、ってことです。
かくして今もその傾向が強くなりつつありますが、反日の韓国人の若者がどんどん増えて行くことになります。

今はまだご高齢の方では日本の統治時代を知っている方も多く、心の底では親日の方々も多いのですが、あと10年20年すればひとりもいなくなるわけです。


自国の政情不安や経済危機に対し行こうな対策は何一つ見いだせず、反日を唱えて国民の目をそらすというやり方は、刹那的で一時的には国民の不満が政府に向かなくさせる効果を持つかもしれませんが、結局は自縄自縛に陥り、国民の怒りを恐れて、本来なら(今までもさんざん支援してもらった)日本に支援を求める、といった、まともな対策が打てなくなるのです。


今回安倍政権が堪忍袋の緒を切って、韓国大使を一時帰国させ、すでにひと月が経過しましたが、韓国野党はキャンキャン吠えているものの、韓国政府の保守層はさすがにまずいという危機感を抱いているようです。

と言ってそれを言い出すと命さえ危険になるのでまともに声を出すことができない、というまさに「自縄自縛」の状態が今の韓国の現状のようです。



さて、軍艦島の件は、島民たちなど「民間」の運動に甘えるのではなく政府としてもしっかりと世界に向けて正しい情報の発信をして行くべきだと思います。



アメリカでは「従軍慰安婦」を信じた現地の人々から日本人の子供がいじめられる、という事案も多く発生していると聞きます。

韓国系住民が多く日本人は少ない、などという問題ではなく、これは明らかに日本国民を守る立場の「外務省」が一番大切な仕事をやっていない、ということだと思います。


何なら2,3千億円くらいの金を使ってバンバン情報を流せばいいのです。

ちなみに中国は情報戦に5千億円から1兆円も使っているそうです。
韓国でさえ5千億円規模で反日活動をやっているのですから。

(これにはプ単純なロパガンダだけではなくロビー活動費用も含まれますが、あの反日議員のマイクホンダも韓国からの金を貰って反日活動をやる反日屋でした。こういう輩が大勢存在するのです。)


今のところ「情報戦」という切り口で記事を書いているのは産経新聞だけではないでしょうか。


歴史上のある方がおっしゃってますね。

人間は金や物で生きているのではない。プライドがあるから生きていられるのだ。


政府は国民が日本人としての誇りを失わせるような謀略には敢然として立ち向かわなくてはなりません。

あれ?これって第一次安倍内閣の時の「美しい日本」てスローガンみたいだ。






テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
確か昨年、日米の民間団体がユネスコに真実を伝えたいと申請してますね。
とんぼくんの言うように資金を使ってでもこういう正確な資料や調査に基づいた真実を後世に残す努力を外務省はじめ国家としてやってほしい!http://www.zakzak.co.jp/smp/society/domestic/news/20160604/dms1606041525009-s1.htm
ドラ大
2017/02/11 10:01
コメント欄にコピペしたつもりでしたが、表示されないみたいですね。
『通州事件』と『慰安婦問題』の真実を後世に残したいと当時の資料や日米の調査(米軍の公式調査も含む)を今年の世界記憶遺産に申請したものです。
中国通州での中国軍による日本人223/380人を大量虐殺した事件の真実と、
慰安婦とは戦時中は日本軍に向け戦後は駐留連合国軍に向けて働いた女性たちで、民間の業者が雇用して法的にも認められていて自由もあり報酬も高く、性奴隷ではないと言う事実、
を申請している。
ドラ大
2017/02/11 10:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
断末魔の韓国 とんぼのひま人ダイヤリー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる