とんぼのひま人ダイヤリー

アクセスカウンタ

zoom RSS 実は新年のあいさつは

<<   作成日時 : 2017/01/10 15:45   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今年最初の投稿で書こうかと思ってたんだけど、書いてるうちに忘れちゃってたんで、遅ればせながら書きます。


と言うか。

こちらメインで書きたかったんです。

元旦のFBに、満を持して自分の放射線による脱毛部分の写真を挙げて

「禿げましておめでとうございます。」

と書き込んだところ、予想外の好評?だったんです。

もともとあまり自分の情報が拡散するのが嫌で、友達はかなり制限してるんだけどいつもの数倍のリアクションが有ったんですよね。


なにせ5時間もの長時間放射線を照射しての手術だったもんで、主治医からも


頭の毛が抜けるかもしれません。


とは言われておりました。

患部と反対側の頭髪が抜けてくる、つまり左側の側頭部あたりだろうと思ってたんですが、一向に変化が現れず、
気になっていたのは痺ればかり。

ところが、行きつけの理容室の大将が僕の後頭部(というより襟足近く)を見るなり


「とんぼさん! うしろなんかしました?」

と聞いたんです。

そこでピンと来たのです。

そこは見てなかったわ! ・・・・つか見えんし。


誰もそのあたりをガン見する人はいないわけで、他人からもまったく指摘されなかったんですね。


大将はいつもよりも短く刈り込んで目立たなくしてくれました。

ところが刈り上げ君にすると寒いんですよね。

というわけでニット帽が離せません。

BSの「トウチャコ便」みたく

ニット帽かぶってチャリに乗ってどっか遠くに行ってみっかな。


画像


ちなみにこの人、僕の兄の高校の後輩で、阪神大震災前までは西宮商店街の義姉の家(履物屋)のお隣さん。

彼はその果物屋さんの娘さんの旦那で、義姉は時折ネンネコ姿で子供をあやす姿を見たんだそうです。

なんか親しみ感じるわ。



蛇足

FBでみんな面白おかしく

「禿げましてくれる友達が多くていいね」

とか

{明るく行こうね」


とか書いて来たけど、鹿児島の皮膚科の開業医をしている知人は

「放射線による頭皮の脱毛は時間がたてば必ず生えてきます。」

とガチで書き込んできたので、ずっこけました。

お医者さんってまじめだなあ






テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
実は新年のあいさつは とんぼのひま人ダイヤリー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる