とんぼのひま人ダイヤリー

アクセスカウンタ

zoom RSS 町村外務大臣

<<   作成日時 : 2005/04/18 09:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

文部大臣のときは、実にエリート臭が鼻につく、建前ばかりの碌でもない文部大臣だったが、外務大臣としての発言を聞いていると、なかなかだなと思う。
というか、前任者が「ほんにお前は屁のような」という感じのいかにも官僚あがりの人物で、重みの無い人だったのでそう感じるのかもしれない。
昨日前々任者の、田中真紀子がTV出演でなにやら吼えていた。
あわててチャンネルを変えた。なぜって、聞いていてこちらが恥ずかしくしくなるからだ。

ほんとうに今、真紀子が外務大臣でなくて良かったと思う。
あのおばさんだったら、いまごろ北京で「あんたのお父さんは偉かった。」と持ち上げられて、小泉首相ののことをぼろくそに言った上で、「ごめん」と誤り、ついでにODAも約束されて帰ってくるに違いないからだ。

ああよかった、田中真紀子じゃなくて。
「ああよかった、真紀子じゃなくて」と草葉の陰で親父もホッとしているに違いない。

町村さん。どうせ中国の反応は解っているからね。大して期待していないからがんばり過ぎないように。
前回も書いたように、中国より他国にアピールすることのほうに勢力を費やしてくれ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
温厚そうだから、逆にちょっと怖いよね。にこっと笑いながら、きついことを言うというか。感情的でないし。。。前任者は。。。たしかにひどかった。

真紀子なんか、議員をやっていると言うこと自体、驚きですわ。なんでTVに出す年。細木出すのと同じレベルか。

今回、ガス田についての事務方の会議の約束と、首脳会談の約束をして帰ってきたのでまあ成果はあったんじゃないでしょうか。特にガス田は、話し合う余地があると向こうに認めさせてるわけだから、かなりの譲歩を引き出してると思います。まあ、今回の「暴力謝らん」に対する譲歩だと思うんですが。

ちゃんと言うことは言って帰ってきたみたいだし。

結局、国際的には大使館壊させといて修繕費はらわんというのは認められんから、ほとぼりが冷めたころにこそっと請求書送って欲しい、というのが本音なのかもしれんけどね。

サッカーのときに壊された大使の車も修繕費払ってくれてないみたいですよ。

ふっかけたから、払えんのやったりして(爆)。
かかし
2005/04/18 10:12
確かに町村さん、温厚そうな顔して、結構ちゃんとした外務大臣やってますね。まだ百点とはいきませんが、この分でいくと、意外と次の総理の目も出てくるかもしれませんから、がんばって腰砕けにならないようにして欲しいですね。
田中真紀子、あれは本当に酷い。今度の件も、あのおばさんによると、過去の日本と、小泉が悪いらしく、中国は悪くないんですと。いっそ、中国に行って、あっちの政府に入れてもらえばいいのに、といってもきっと、お金なくなったら、国外追放されて帰ってくるしかないんでしょうけどね。理念と信念のない政治家、最低ですね。
クルトンパパ
2005/04/18 14:45
確かに、いろんなこと言ってますわ。↓


会談で唐氏は「中国では反日教育は存在していない。日本の教科書は中国人民の感情を傷つけている」と述べ、デモの原因は日本にあるとの認識を示した。これに対し町村外相は「中国の愛国教育は結果として反日教育となっていないか」と反論するとともに、中国各地の抗日記念館についても「展示物の内容が日中友好に資するものかどうかという議論がある」と注文をつけた。
 また、唐氏が「08年の北京五輪を日本がボイコットするという話がある」とただしたのに対し、町村外相は「日本は北京五輪を支援する意欲を持っている」と否定するとともに「国際社会の中では整然と五輪が開かれるか心配する向きもある」と中国政府の姿勢をけん制した。

(以上毎日新聞より)
かかし
2005/04/18 23:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
町村外務大臣 とんぼのひま人ダイヤリー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる